次元を上げるとビジネスはうまくいく。

先日、「単なるSEO依存の経営は危険 」と書きました。

すると、「それって、導線を複線化しろってことですよね?」と言う方がいます。

しかし、わたくしが言いたいのはそうではないのです。

マーケティングや導線の複線化は、同じ次元で拡張しただけです。

根本的な解決にはつながらないのです。

そうではなく、「次元」を上げるのです。

誤解があるかもしれませんが、言い換えるなら、「マーケティングそのものを不要にする」ことです。

 

たとえば、私が好きなハーレーダビッドソンは、特にマーケティングしなくてもお客さんは買ってしまいます。不況にもビクともしません。

もちろん、起業していきなりは無理です。

ただし、目的地として、そこは目指すべきである、と私は考えています。

つらいか?というと、ものすごく楽な世界です。

なぜなら、不確実性が少なくなっていくからです。

経営はやればやるほど楽になる。

もし、そうなっていなければ、間違ったやり方をしていないか?疑う必要があるかもしれません。

執筆者:作野裕樹(さくのひろき)

【HIROKI SAKUNO REPORT「作野レポート」のご購読はこちらから】
お金のIQを上げ、「経済的自由人」になる方法などを配信中。解除は自由に行えます。



サブコンテンツ

さくのレポート【REPORT】

独立起業後ブレイクスルーを起こすには適切な「戦略」が必要。当メルマガは主に創業ベンチャー向け年商5000万〜1億円越えに必要な戦略知識をお伝えしていく無料メールマガジンです。戦略、マーケティング、マネジメントから、広報PR対策、商標対策、税務対策、資金対策まで創業ベンチャーに必要な知識を幅広くカバーしています。
・研究成果の報告・発表
・ブログに書けない内容
・作野の近況報告
・オススメ書籍
・シークレットセミナー情報
・早期割引情報
・優待情報
など配信しています。
お名前
メールアドレス

メディア掲載

経済界』2014年8月号に掲載されました。掲載記事はこちら

実業界』2014年3月号に掲載されました。掲載記事はこちら

a0f4c77bd6911599ad6b91fefcdc44d1
月刊『コロンブス』に掲載されました。掲載記事はこちら

BIGTomorrow
月刊『BIG Tomorrow』2007年10月号に掲載されました。掲載記事はこちら

twitter

動画コンテンツ

「仕事」と「お金」のゴールを分けるべき理由。
優秀な右腕やNo.2を引き寄せる方法。

このページの先頭へ