先日、勉強会の収録をiPhoneのQuickVoice Proでやりました。

「順調」と思い、1時間ほど録音しました。

すると、このQuick Voice Proは、「20MB以上のファイルを転送できない」ことが判明しました。大変困りました。色々調べてみたもののなかなか方法が見つからず、苦しんでました。

そしたら、解決策を見つけましたので記載しておきます。

0、Macのパソコンが要ります

1、iPhoneとPCをつなぎます

2、itunesでバックアップします

3、こちらでQuick Voice Syncをダウンロードします

4、Quick Voice Syncを使います

5、「書類」→「Quick Voice Sync」のフォルダにしっかり保存されます。

※ちなみに.cafファイルで保存されてます。

参考になれば幸いです。

 

【ステップメール等で集客する方法の研究成果をお届けするメルマガのご案内(購読無料)】
事例多数、ステップメール&メルマガ事業14年以上の運営経験に基づく知見、及び日々の研究から得られた成果をお届けします。
※お名前
※メールアドレス