自らを拠り所にして生きる「自燈明」の精神で。

コーチングで伝えたいメッセージの一つが「自燈明」。

自燈明とは?

お釈迦様が死ぬ間際に弟子に伝えた言葉。

その意味は、「他者に頼らず自己を拠りどころとして生きなさい」ということ。

クライアントにはこの考えを軸にコーチングを受けてもらう。

自らの頭で考え、自ら決断し、行動し、責任を取る。

自らの足下は、自らの燈(あかり)で灯して歩んでいく。

そんな人間により一層なってもらいたい想いでコーチングしている。

メリットとしては、徹底した自立心が育つこと。

たとえば、ノウハウやテクニック等を求めたり、惑わされたりすることがなくなる。

自ら哲学し、ノウハウ等を生み出していく存在となっていく。

物事の因果関係も把握し、ランダム性の中にも法則性を見いだし、自ら問題解決を行っていく。

だから、いつの時代でも不安や恐怖等に惑わされない人間となる。

 

デメリットとしては、依存しなくなるので私としては継続してお金をいただくことができないこと(笑)。

多くのコーチングやカウンセリング、または宗教は「依存」をベースに成り立っている。

すべてではないだろうが基本構造はそう断言して差し支えないだろう。

もっとわかりやすくいえば「卒業させないこと」である。

卒業させないことで、お金を継続してもらえるわけだ。

 

たとえば、英会話ビジネスやゴルフのレッスンなどもそうだろう。

上達しないことを前提にビジネスが成り立っているといっても過言ではない。

ところが、私のコーチングは卒業してもらうこと、「自らを拠り所として生きる」ことを前提に行っている。

なぜ、それでもビジネスが成り立つのか?

それは、他に本業での収益が潤沢あるから。

コーチングで収益を成り立たせようとはあまり考えていない。依存させる必要もない。お金はおまけぐらいに考えている。

だからこそ、お釈迦様の教えの通り「自らを拠り所として生きる」ことができる人間を育てることに全精力をこめることができている。そして、コーチングを受けられた方は、自燈明の精神で、力強く、楽しい人生を切り開いていく人間となっていく。

自らの足下は、自らの燈(あかり)で灯して歩んでいこう。

======================
ステップメール集客の原理原則がわかる初心者向けステップメールで儲けるノウハウはこちら
======================
元祖ステップメールのアスメル公式サイト
ステップメールとは?動画解説
アスメル説明会開催情報
アスメルのテーマソング
※音量にはご注意ください。結構でかいです。



サブコンテンツ

さくのレポート【REPORT】

ステップメールで業績を上げる方法をはじめ、小企業が儲かる経営ノウハウを配信中。独立起業後ブレイクスルーを起こすには適切な「戦略」が必要です。当メルマガは主に創業ベンチャーに必要な戦略知識をお伝えしていく無料メールマガジンです。
・研究成果の報告・発表
・ブログに書けない内容
・作野の近況報告
・オススメ書籍
・シークレットセミナー情報
・早期割引情報
・優待情報
など配信しています。
お名前
メールアドレス

メディア掲載

経済界』2014年8月号に掲載されました。掲載記事はこちら

実業界』2014年3月号に掲載されました。掲載記事はこちら

a0f4c77bd6911599ad6b91fefcdc44d1
月刊『コロンブス』に掲載されました。掲載記事はこちら

BIGTomorrow
月刊『BIG Tomorrow』2007年10月号に掲載されました。掲載記事はこちら

動画コンテンツ

「仕事」と「お金」のゴールを分けるべき理由。
優秀な右腕やNo.2を引き寄せる方法。

このページの先頭へ