なぜ、ステップメールの事業をするのか?ステップメールのコンサルティングをするのか?というと、小さな会社や個人商店を支援したいからです。個人的に小さな会社が好き、「弱者逆転」のストーリーが大好きなのです。

よく世間では、小さな会社は大会社に勝てないと考えます。本当にそうでしょうか?そんなことはありません。小さいからこそ有利なことはたくさんあるのです。たとえば、小さい会社の方が小回りがきくメリットがあります。ブームやトレンドを敏感に察知することができますし、ヤバイと思ったらすぐに撤退することも可能です。ステップメールの修正・加筆も簡単にできます。メルマガの即時発行も可能でしょう。ステップメールのシナリオを社長自身がたくさん作ることもできます。

これが大会社だったらどうでしょうか?ブームやトレンドがきても図体がでかくてなかなかすぐに乗れません。また、もし乗ったとしても、図体がでかいため、タイタニックのように方向転換が難しいでしょう。ステップメールの修正・加筆にも稟議を通す必要があるかもしれません。メルマガの即時発行も許されないかもしれません。

だからこそ、小さい会社は有利です。大会社はたくさんの従業員を抱えているため、それなりのでっかいマーケットにしか参入できないデメリットもあります。1000億円市場じゃないと参入しない、など。

ところが、小さい会社はミニ市場でもいくらでも参入できる強みがあります。大会社が簡単には来ないので大暴れできます。大会社は指をくわえて待ってるしかありません。

でも、彼らは言うのです。「そんなちっちゃなマーケットを相手にしてどうするの?」と。これは負け惜しみです。相手にしてはいけません。いつだって革命は「ちっちゃなところ」から起きてるのです。ガンジーもマーティンルーサーキングもネルソンマンデラも。

だから、決して諦めないでください。小さな会社でも大丈夫。大会社に勝てます。私たち起業家、商人は四六時中、365日、ビジネスのことを考えてます。時には寝ているときでさえも。夢の中で。だから、負けるわけなんてありません。スモールイズビューティフル。小さきことは強みです。ガンガン攻めていきましょう。ステップメールやメルマガはそのための強力な武器となります。

【ステップメール等で集客する方法の研究成果をお届けするメルマガのご案内(購読無料)】
事例多数、ステップメール&メルマガ事業14年以上の運営経験に基づく知見、及び日々の研究から得られた成果をお届けします。