14853265_1226945630702488_3158625024625330520_o

読了。『それでも強いルイ・ヴィトンの秘密 (セオリーBOOKS)(長沢伸也著書・セオリーブックス講談社)』。

ブランド力がある商品を持つ会社や、ブランド力がある会社は強い。これは誰しもが思っていることでしょう。

では、一体、強いブランドを作るにはどうしたらいいのでしょうか?

そのヒントが隠されてるのが本書です。

ブランド力をつける方法を知りたければ、すでに強いブランド力がある会社や商品を研究するのが一番です。

では、一番身近で、誰もが知ってるブランドって何でしょうか?

おそらく、ルイ・ヴィトンはかなりの高確率で誰しもが知ってるブランドだと思います。

だからこそ、ルイ・ヴィトンのブランディングは学ぶ価値があるわけです。

私がルイ・ヴィトンがすごいと思う理由の一つは、高額であるにもかかわらず、大衆ウケもするブランドである点です。

これはいわば相矛盾する大局にある概念を包摂しているわけで、通常の戦略では考えられない事実なのです。

例えば、フェラーリがなぜ高額ブランドでいられるのか?というと、販売数が少なく希少であることが大きな理由です。

もし、フェラーリをそこら中で見かけるようになったら、希少価値がなくなり、高額を払ってまで買う人は少なくなるでしょう。

誰しもが持ってない物だからこそ、プライドがくすぐられるわけです。

ところが、ルイ・ヴィトンは、高額であるにもかかわらず、多くの人が持つブランドでもあります。

これはすごいことです。

ということで、その謎を解明したければ、本書を読んでみてください。

きっと参考になるはずです。

これからの時代の会社経営はブランド力が必須。

なければ淘汰されるか、苦しい経営を強いられるでしょう。

ぜひブランド力をつけていきましょう。

【ステップメール等で集客する方法の研究成果をお届けするメルマガのご案内(購読無料)】
事例多数、ステップメール&メルマガ事業14年以上の運営経験に基づく知見、及び日々の研究から得られた成果をお届けします。