高級でありながら大衆に愛されるブランドの秘密。『それでも強いルイ・ヴィトンの秘密 (セオリーBOOKS)(長沢伸也著書・セオリーブックス講談社)』感想。

14853265_1226945630702488_3158625024625330520_o

読了。『それでも強いルイ・ヴィトンの秘密 (セオリーBOOKS)(長沢伸也著書・セオリーブックス講談社)』。

ブランド力がある商品を持つ会社や、ブランド力がある会社は強い。これは誰しもが思っていることでしょう。

では、一体、強いブランドを作るにはどうしたらいいのでしょうか?

そのヒントが隠されてるのが本書です。

ブランド力をつける方法を知りたければ、すでに強いブランド力がある会社や商品を研究するのが一番です。

では、一番身近で、誰もが知ってるブランドって何でしょうか?

おそらく、ルイ・ヴィトンはかなりの高確率で誰しもが知ってるブランドだと思います。

だからこそ、ルイ・ヴィトンのブランディングは学ぶ価値があるわけです。

私がルイ・ヴィトンがすごいと思う理由の一つは、高額であるにもかかわらず、大衆ウケもするブランドである点です。

これはいわば相矛盾する大局にある概念を包摂しているわけで、通常の戦略では考えられない事実なのです。

例えば、フェラーリがなぜ高額ブランドでいられるのか?というと、販売数が少なく希少であることが大きな理由です。

もし、フェラーリをそこら中で見かけるようになったら、希少価値がなくなり、高額を払ってまで買う人は少なくなるでしょう。

誰しもが持ってない物だからこそ、プライドがくすぐられるわけです。

ところが、ルイ・ヴィトンは、高額であるにもかかわらず、多くの人が持つブランドでもあります。

これはすごいことです。

ということで、その謎を解明したければ、本書を読んでみてください。

きっと参考になるはずです。

これからの時代の会社経営はブランド力が必須。

なければ淘汰されるか、苦しい経営を強いられるでしょう。

ぜひブランド力をつけていきましょう。

執筆者:作野裕樹(さくのひろき)

【HIROKI SAKUNO REPORT「作野レポート」のご購読はこちらから】
お金のIQを上げ、「経済的自由人」になる方法などを配信中。解除は自由に行えます。



サブコンテンツ

さくのレポート【REPORT】

独立起業後ブレイクスルーを起こすには適切な「戦略」が必要。当メルマガは主に創業ベンチャー向け年商5000万〜1億円越えに必要な戦略知識をお伝えしていく無料メールマガジンです。戦略、マーケティング、マネジメントから、広報PR対策、商標対策、税務対策、資金対策まで創業ベンチャーに必要な知識を幅広くカバーしています。
・研究成果の報告・発表
・ブログに書けない内容
・作野の近況報告
・オススメ書籍
・シークレットセミナー情報
・早期割引情報
・優待情報
など配信しています。
お名前
メールアドレス

メディア掲載

経済界』2014年8月号に掲載されました。掲載記事はこちら

実業界』2014年3月号に掲載されました。掲載記事はこちら

a0f4c77bd6911599ad6b91fefcdc44d1
月刊『コロンブス』に掲載されました。掲載記事はこちら

BIGTomorrow
月刊『BIG Tomorrow』2007年10月号に掲載されました。掲載記事はこちら

twitter

動画コンテンツ

「仕事」と「お金」のゴールを分けるべき理由。
優秀な右腕やNo.2を引き寄せる方法。

このページの先頭へ