誠に恥ずかしながら、詐欺被害に巻き込まれました。

非常に情けないことなので、書くか迷いました。

が、今後、二度と被害者を出したくないために勇気を振り絞って書くことにしました。

結論から言うと、株式会社ライズデザインファクトリー(代表取締役 渡利直樹:東京都豊島区池袋)は詐欺でした。

弊社は、2016年6月28日に株式会社ライズデザインファクトリーと小型風力発電事業の契約を締結しました。

支払った金額は1,500万円(6月29日9:07)でした。

この金額から風力発電機6機を購入するなどの支払いに充てるとのこと。

契約上では、2016年10月末日までに完成予定でした。

しかしながら、一向に完成の連絡が来ません。

問いただしてみると、「工事が遅れている」だの「風力発電機がスペインから届いていない」だの話が二転三転。

何を信じて良いかわからない状態でした。

担当者によると、2017年1月末あたりにはなんとかするとのことでした。

が、1月末になってもいっこうに完成する動きがありません。

何度も問いただしたところ、「1月末どころか3月末でも完成が難しいので全額返金したい」とのことでした。

 

工事もしていないし、発注予定の風力発電機も届いていない?

ここら辺りから怪しいとのことで、色々調べました。

すると、ある事実が発覚したのです。

まず、本来購入予定の風力発電機は購入されていませんでした。

販売元のエネラ社の担当者に問い合わせたところ、「発注はあったが株式会社ライズデザインファクトリーからは1円も支払われていない」とのことでした。エネラの担当者もライズデザインファクトリーから支払われないので困っている様子でした。

あれ?では、弊社が払った1500万円はどこにいったのでしょうか?

風力発電機を買う予定だったのでは?

明らかにおかしいとのことで、色々調べました。

すると、他にも株式会社ライズデザインファクトリーの被害者を何件か見つけることができました。

(参考元: https://twitter.com/MyCGk5YKO4RIeKW

弊社と同じように株式会社ライズデザインファクトリーと契約(この方は太陽光発電事業)をし、お金を払ったが、工事はされず、返金もされていないようです。

もう1件、見つけました。

ある方が、株式会社ライズデザインファクトリー代表取締役、渡利直樹のセミナー(2016年8月幻冬舎主催)に参加した内容のレポートです。

そのセミナーでは、過去に詐欺被害に遭い、返金がされていない人が参加されていたようです。

質疑応答でもめにもめて、代表の渡利直樹は隠れてしまったようです。

(参考元: https://ecolinevision.blog.fc2.com/blog-entry-198.html

被害者もすでにいる状況なので、なんとか返金してもらおうと動きました。

2月3日に顧問弁護士も交えて相手先の役員と称する神野氏と協議し、「2017年2月14日に返金する」との合意書を交わしました。

ライズデザインファクトリー詐欺被害 合意書

ちなみに、株式会社ライズデザインファクトリーの神野氏を問いただしたところ、その1500万円は、以前から滞っている支払いに充当したとのことでした。

弊社の風力発電事業には1円も充当されていなかったということです。

そして、今現在、返金どころか謝罪もありません。

民事訴訟では返金に応じる可能性は低いでしょう。

しかしながら、今後、二度と被害者が出てほしくはないため、あえて訴訟することで、その結果を後世に残していこうと考えています。

また、刑事告訴も視野に入れております。

その場合に「株式会社ライズデザインファクトリー詐欺被害者の会」を近く発足する予定です。

もし、すでに被害が遭われた方がいましたら、弊社に連絡ください。

泣き寝入りしてはいけません。

泣き寝入りしては相手の思う壺です。

一緒に戦っていきましょう。

それと、メディア関係者の方で、本件を取材したいという方がいましたら喜んで対応させていただきますのでご連絡ください。

 

ということで、これから株式会社ライズデザインファクトリーとの契約をお考えの方は十分にお気をつけください。

この会社に限らず、詐欺会社には注意してください。

本音を言えば信じていただけに非常にショックです。

また今後の経緯をブログにて公開していきます。

シェアは自由です。

追伸:「ライズデザインファクトリー被害者の会」についてはこちらからお問い合わせ願います。

2月19日更新記事

先日公表した1500万円の詐欺被害の件の経過報告です。

おかげさまで、こちらのライズデザインファクトリー(渡利直樹)による詐欺被害の一部始終を書いた記事が、「社名」及び「社名+詐欺」などで主要検索エンジンで上位表示されるようになってきました。

ライズデザインファクトリー渡利直樹 詐欺 検索結果

これにより、まずはライズデザインファクトリー(渡利直樹)による次なる詐欺被害者が出ることを防ぐことに少しでも貢献できたかもしれません。今後の被害者が出ないことを祈ります。

さて、次なるやるべきことをやっていきます。

2月22日更新記事

例のライズデザインファクトリー(渡利直樹)による1500万円詐欺被害に遭った件で経過報告です。

ウェブサイトから今後の説明会日程が消えました。

検索上位に私の投稿(ライズデザインファクトリー渡利直樹による詐欺被害について)が「社名+詐欺」で上がって、気まずい問い合わせが増えたのかもしれません。

ライズデザインファクトリー 渡利直樹 詐欺 検索結果

これで二次被害や次なる被害は防げたかもしれません。

ちなみに昨日、電話で2/22の説明会の申し込みをしたところ、10分ほど保留されてから拒否されました。

続いて、「今後の説明会の参加も申し込むよ」と言ったら、「後ほど担当者からかけ直します」と言って切られ、のちにサイトから説明会情報が消えてしまった次第です。

一応、消える前と後のキャプチャを載せておきます。

ちなみに、私がライズデザインファクトリー(渡利直樹)詐欺被害について、記事を2/15に書くまでは、月に4回ほどの更新が続いていました。それ以降は更新されていません。

今後の被害を防ぐことに貢献できただけでも救いです。

3月10日更新情報

先日のライズデザインファクトリー(渡利直樹)による詐欺被害の件ですが、昨日、「詐欺取引による不法行為に基づく損害賠償請求訴訟」を提起しました。

やることやらないと、次の被害者が出てしまいますからね。

お金が多少かかっても社会のためにやらねばなりません。

詳細はまた別途ブログ等に書いていきます。

その後

被害者の会メンバーによる積極的な働きかけ、及びメディアの協力のおかげもあり、以下の媒体にて、今回の詐欺事件を取り上げていただきました。

詐欺被害が広がらないことを祈ります。

『全国賃貸住宅新聞社』(2017.4.17号)にて

『共同通信社』(2017.4.27)

https://this.kiji.is/230323040767247865?c=110564226228225532

4月28日更新情報

苦節。1500万円詐欺被害の件。

ようやく全国規模でニュースとして取り上げられました。

【共同通信社】風力発電で投資トラブル
https://this.kiji.is/230323040767247865?c=110564226228225532

【福島民報】
https://www.minpo.jp/globalnews/detail/2017042701001845

また別被害者により岩手新聞にも掲載されたようです。(画像)

続々と被害が明るみになってきています。

私の元にも数件同じ手口の被害に遭われた方から連絡がきています。

ちなみに、一週間ぐらい前に急展開がありました。

ついに詐欺会社ライズデザインファクトリーは破産しました。ウェブサイトも消えました。

私としてはお金は返ってきませんが、1人でも次なる被害を防げたことを誇りに思います。

皆さんも詐欺には十分にお気をつけください。

「自分は騙されるわけがない」「騙される人は馬鹿だ」と思ってる人は、心理的に詐欺被害に遭う予備軍の可能性があります。

意外と身近に詐欺師はいます。

【ステップメール等で集客する方法の研究成果をお届けするメルマガのご案内(購読無料)】
事例多数、ステップメール&メルマガ事業14年以上の運営経験に基づく知見、及び日々の研究から得られた成果をお届けします。
※お名前
※メールアドレス