ビジネスの世界は良くて1勝9敗の世界。

プロでもほとんどが負けてしまうゲームなのです。

そんな中、「戦略」も持たずに勝負に挑めば、簡単にやられてしまうでしょう。

あなたの会社の戦略は何ですか?

これにシンプルに応えられない場合、それは戦略なき証拠です。

残念ながら、戦略の失敗は戦術では取り返すことはできません。

たとえば、合コンで例えるなら、その日のファッションは何とか取り繕ったり、その場しのぎのトークをすることはできるかもしれません。

が、そんな一時しのぎでは根本的解決はされず、後に化けの皮が剥がれるのがオチです。

本質的な魅力の改善を行わなければ、長期的にパートナーと良好な関係を築き続けるのは難しいでしょう。

ビジネスも同じです。

その場しのぎ、たとえば、チラシをばらまいて一時的に集客を増やしたり、リスティング広告を打って一時的にアクセスを増やしたりても、打ち上げ花火と同じで根本的解決にはつながらないのです。

儲かり続けている会社は、例外なく、明確な「戦略」があります。

間違いありません。

それを外部に公表するかどうかは別ですが(公開したらバレるのでしないでしょうが)、例外なく、勝ち続ける将軍には戦略があります。

「いやー、ビジネスは戦争じゃないし、戦略なんていらないんじゃない?」

と思う人もいるかもしれません。

確かに戦略がなくても勝てる場合があります。

それは、市場ができあがっていない導入期の市場、もしくは、市場にさほど魅力がない、儲かるニオイがしない場合は、ライバルや競合が見向きもしません。

なので戦略がなくてもやっていけるでしょう。

が、例え導入期市場でも、「儲かりそうなニオイ」がプンプンしてきたら、競合はあなたの了解を得ずに、「おじゃましま〜す」なんて言わずにどんどん市場に参入してきます。容赦ありません。

だからこそ、本当に儲けたいと心から思うのであれば、「戦略」は絶対的に必要なのです。

あなたの会社に戦略はありますか?

【ステップメール等で集客する方法の研究成果をお届けするメルマガのご案内(購読無料)】
事例多数、ステップメール&メルマガ事業14年以上の運営経験に基づく知見、及び日々の研究から得られた成果をお届けします。