食品のネット通販でステップメールを活用する企業が多くなっています。

その場合、考えなければならないことがあります。

それは、お客さんは「産地偽装をしてないか?」を疑って見ているということです。

近年、産地偽装問題がよくニュースで出てきます。

産地偽装に限らず偽装問題はよく出てきますね(笑)。

なので、お客さんはだいたい「疑って」販売会社やお店を見ています。

だからこそ、産地偽装でないことを強くアピールしなければならないのです。

旬旬食彩ダイニングさんはその辺がとても上手いです。

具体的には、ステップメールなどで産地偽装でないこと、新鮮な食材を扱っていること、生産者直送などを啓蒙していくとよいでしょうね。

これからネット通販でステップメール集客を上手にやりたい方は参考にされるとよいと思います。

→旬旬食彩ダイニング

【ステップメール等で集客する方法の研究成果をお届けするメルマガのご案内(購読無料)】
事例多数、ステップメール&メルマガ事業14年以上の運営経験に基づく知見、及び日々の研究から得られた成果をお届けします。