今回からステップメールの書き方ネタを公開していきます。

ステップメールがいい!とは分かっていても、「いったい何を書いたらいいの!?」と悩まれる方は多いです。

いざ、ステップメールの文章を書こうと目の前にすると、キーボードの動きが止まってしまうのです。

ネタはどうすればいいのでしょうか?

基本的な考えとしては、ウェブサイトに書いてあることを「細かく」小出しにすること、がポイントとなります。

人はウェブサイトの全ページを見るわけではありません。

どのような順番で見ればいいのかもわかりません。

そこで、ステップメールで順番に「読むといい」内容を小出しに配信していくのです。

これがステップメールの書き方の基本中の基本となります。

たとえば、ウェブサイトにはどんな情報があるでしょうか?

  • 商品・サービスメニュー
  • 他社との違い
  • 選び方の基準
  • 説明会情報
  • 料金
  • 会社概要
  • 代表者プロフィール
  • お客様の感想

などなど。

そのほか、さまざまなページがあるはずです。

それらページの1つを抜き出してステップメールの1回分としてみてはいかがでしょうか?

もちろん、それでも情報が多い場合は、さらに小分けにして1回分とします。

結果として、何回かのステップメール基本シナリオが出来上がりますし、読み手もわかりやすく満足度も上がります。

顧客教育も容易にできるようになるでしょう。

これが初心者がやるべきステップメールの書き方の基本中の基本となります。

参考にしてみてください。

【ステップメール等で集客する方法の研究成果をお届けするメルマガのご案内(購読無料)】
事例多数、ステップメール&メルマガ事業14年以上の運営経験に基づく知見、及び日々の研究から得られた成果をお届けします。