よくリストを購入して、ステップメールやメルマガに配信する人がいます。

結論から言うと、やめたほうがいいです。

なぜか?

まず、反応率が想像以上によくありません。

1000人に1人、つまり、0.1%にも満たないことがほとんどです。なしのつぶてとはこのことです。

にも関わらず、高いお金を払うのはもったいない。

二つ目の理由は大クレームにつながりかねないことです。

許可を得ていないメールアドレスに送るわけですから、反発は必至。

下手すると警察に通報されることもあります。

私どもも、あまりに悪質なケースは、警察の捜査に協力することもあるのです。

そもそも特定電子メール法に違反していますしね。

では、どうやって読者やリストを集めて、ステップメールやメルマガ配信すればいいのでしょうか?

きちんとランディングページなどを用意し、魅力的なオファーを提供し、広告を出すなり、検索エンジン対策をするなり、SNSでシェアされるような価値の高いコンテンツを発信するなりして、地道に集める努力をすることです。

それが王道のステップメールマーケティングです。

あせったり、ズルする気持ちを抑えることが、結局は勝ち残ります。

地道に真面目にやっていきましょう。

【ステップメール等で集客する方法の研究成果をお届けするメルマガのご案内(購読無料)】
事例多数、ステップメール&メルマガ事業14年以上の運営経験に基づく知見、及び日々の研究から得られた成果をお届けします。