「2015年6月」の記事一覧

6/29開催【仏陀視点からの戦略思考】第46回イキビジ勉強会レポート

執筆者:作野裕樹(さくのひろき) 【HIROKI SAKUNO REPORT「作野レポート」のご購読はこちらから】 お金のIQを上げ、「経済的自由人」になる方法などを配信中。解除は自由に行えます。 お名前 ※ メールアド・・・

お金持ちになるための「機会費用」について考えよう。

機会費用という言葉をご存知だろうか? 簡単に説明するなら、何かを選んだら、何かを捨てることになり、その「選ばれなかった」もののこととである。 たとえば、A大学に入学を決意したら、その他の大学への入学を捨てることになる。 ・・・

貧乏を脱出するには。

貧困をなくしたい。格差社会を是正したい。 これが私の想いです。 なぜそう思うのか? 私自身、幼少期から貧乏を体験したからです。 これからの時代、ますます、格差社会は広がるでしょう。最近、話題の書『21世紀の資本』でトマピ・・・

お金には「次がない」と思え。

お金には「次がない」と思う事。 これがお金を増やす秘訣である。 どういう意味か? 兼好法師の『徒然草』の第九十二段にこうある。 「ある人、弓射ることをならふに、もろ矢をたばさみて的にむかふ。師のいはく、「初心の人、二つの・・・

今ほどお金持ちになりやすい時代はない。

たいへん興味深いデータが2014年11月18日に野村総研から出た。 『日本の富裕層は101万世帯、純金融資産総額は241兆円。』 さらにサブタイトルにこうある。 「2年間で世帯数は24.3%、純金融資産総額は28.2%増・・・

お金を残す努力をしているか?

※弊社はクライアントからご相談いただいた内容や事例等は守秘義務契約の関係で一切公開致しません。万一、公開する場合は、本人から許可をいただき、なおかつ、当人とわからないよう内容を変更し、本質のみをお伝えするよう細心の注意を・・・

大きい箱と小さい箱。

私が思う高い抽象度の世界はこんな感じ。 ミニボックスの中の人は外のボックスが見えない。わからない。 が、外の大きいボックスからは中のミニボックスが見える。 抽象度が上がるとランダム性の中に法則性のようなものを感じ取れるよ・・・

「環境が人を変える」はウソである。

よく「環境が人を変える」という人がいる。 自己啓発系のセミナー講師などに特に多い。 しかし、結論から言えば、「環境が人を変える」はウソである。 なぜ、「環境が人を変える」がウソなのか? 理由は、もし、環境が人を変えるので・・・

NHK「100分de名著」ブックス『フランクル 夜と霧』

コンサルティングやコーチングをしているとよく「オススメの書籍はありますか?」と聞かれることがある。 基本的には私はあまりオススメの書籍を紹介しない。 なぜなら、その人、時々、状況によって、オススメにもなるかどうかは変わっ・・・

自らを拠り所にして生きる「自燈明」の精神で。

コーチングで伝えたいメッセージの一つが「自燈明」。 自燈明とは? お釈迦様が死ぬ間際に弟子に伝えた言葉。 その意味は、「他者に頼らず自己を拠りどころとして生きなさい」ということ。 クライアントにはこの考えを軸にコーチング・・・

サブコンテンツ

さくのレポート【REPORT】

日本人のお金のIQを上げ「経済的自由人」になるための情報を発信する無料メールマガジンです。
・研究成果の報告・発表
・ブログに書けない内容
・作野の近況報告
・オススメ書籍
・シークレットセミナー情報
・早期割引情報
・優待情報
など配信しています。
お名前
メールアドレス

メディア掲載

経済界』2014年8月号に掲載されました。掲載記事はこちら

実業界』2014年3月号に掲載されました。掲載記事はこちら

a0f4c77bd6911599ad6b91fefcdc44d1
月刊『コロンブス』に掲載されました。掲載記事はこちら

BIGTomorrow
月刊『BIG Tomorrow』2007年10月号に掲載されました。掲載記事はこちら

twitter

動画コンテンツ

「仕事」と「お金」のゴールを分けるべき理由。
優秀な右腕やNo.2を引き寄せる方法。

このページの先頭へ